ニキビに良い食べ物 亜鉛

亜鉛

ニキビに効果的な亜鉛。意外と知られていませんが、ビタミン同様に非常に肌に良い成分です。ニキビ予防には大変効果的な役割を持っています。

亜鉛には、体内の新陳代謝を活発にする効果があると言われています。
細胞が分裂する働きを促す効果があるので、新しい細胞が作られていくのを助けます。
いわゆる、ターンオーバーを活性化させる効果があるということです。
ターンオーバーが活発になれば、ニキビができてしまっても、すぐ治るようになったり、ニキビが出来にくくなります。

また、ニキビをつくったり悪化させたりする活性酸素を抑える抗酸化作用も持っています。

亜鉛はニキビに非常に効果的なため、逆に不足してしまうと、ニキビが出来やすいとも言える成分です。

亜鉛を多く含む食品はこれ!

亜鉛が含まれる食材は、牡蠣、うなぎ、牛肉、鶏や豚のレバーなどが有名。
中でも牡蠣やレバーといったものは、非常に多くの亜鉛を含みます。
大豆・納豆などの豆類や、抹茶、チーズといったものなどにも亜鉛は含まれています。

できれば食材から亜鉛を摂取した方が望ましいですが、食事で亜鉛を取るのが難しいならば、サプリメントなどで補うというのも、ひとつの手でしょう。

サプリメントなどから亜鉛を摂取する場合は、摂取しすぎると逆効果になってしまいますので、そういったことが無いように、一日の摂取目安量をきちんと確認しておくことが大切です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ