頬に出来たニキビの治し方

頬に出来たニキビ

頬のニキビは、上からファンデーションを塗れば、赤みは消えますが、膨れていると結局は目立ってしまいますし、1つだけでなく、複数個のニキビが出来やすいので、一刻も早く治したいですよね。

チークなどを塗ったりする場合は、ブラシが他の部分よりも多く当たるので、どうしても刺激が与えられやすく、ニキビが出来やすくなってしまいます。

また、頬の毛穴はとっても小さいので、汚れや皮脂が詰まりやすいというのもニキビが出来やすい原因です。

毛穴の汚れをしっかり落として頬のニキビを撃退!

頬のニキビの最大の原因である毛穴の汚れや皮脂の詰まり。
これを改善することが最も手っ取り早くニキビを無くすケアとなります。
クレンジングはしっかりと毛穴に浸透し、汚れを浮かすものを選びましょう。

しっかりすすいでクレンジング剤自体が残らないようにすることも大切です。
洗顔も、毛穴のケアに特化したものを選びましょう。汚れを落とそうとゴシゴシ洗ってしまわないように、泡の力だけでやさしく汚れを落とすように心がけて洗顔しましょう。

頬は乾燥しやすい場所ですので、クレンジングや洗顔でしっかりと毛穴の汚れを落としたあとは、化粧水などで保湿を行うことも忘れずに。
乾燥を防ぐことで、皮脂が過剰に分泌してしまうのを防ぐので、ニキビ予防に効果的に働いてくれます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ