家庭で出来る簡単ニキビケア

家庭で出来る簡単ニキビケア

ニキビに悩みを持っている人は非常に多いですね。
日本人は特に、肌が弱い人が多いので、荒れやすく、ニキビが出来やすい人も多いでしょう。

思春期など、皮脂が過剰に分泌されやすくなる時期はもちろん、大人になってもできる大人ニキビなどで悩んでいる人もいます。

そんな悩んでいる人が多いニキビだからこそ、そのケアは手軽で簡単なものが求められます。
家庭で簡単にできるケアで、ニキビをなくしていきましょう。

脱脂のしすぎに注意することと、乾燥対策が基本!

簡単にできるニキビケアというと、あぶらとりがみで皮脂をとったり、こまめな洗顔で顔を綺麗にしたり、といったものが思い浮かぶでしょう。

これらのケアは、ニキビの原因となっている皮脂を抑えるためには重要であるように感じますが、実は注意が必要です。
こういった皮脂を取り除くケアをやりすぎてしまい、本来必要である皮脂までもを脱脂のしてしまうと、ニキビは悪化してしまいます。

洗顔は基本朝と晩の2回。あぶらとりがみは必要以上に使いすぎないことをオススメします。

逆に、こまめにやるべきなのが肌の水分補給。
肌の乾燥は皮脂の分泌を促してしまうことがあります。
そのため、肌が乾燥していると感じたら、化粧水などでマメに保湿していきましょう。

この基本となる二つのことを気をつけていれば、ニキビ予防、初期のニキビに対応できるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ