シミを無くす成分2 トレチノイン

シミを無くす成分

シミに効果的といわれ、注目されている成分の一つ、トレチノイン。
トレチノインは、表皮の深い層にあるメラニン色素を外に出すという効果を持っています。
表皮の細胞を活発に増やす作用があるため、表皮の細胞はどんどん押し上げられて、生まれ変わります。

いわゆる、ターンオーバーです。その際にメラニン色素を一緒に押し上げていくので、
使用してから2週間から一ヶ月ほどでメラニン色素を完全に外に出すことができます。
長く居座るしつこいシミなども、ターンオーバーを高めることで除去することができます。

副作用とうまく付き合うことで効果的に働く

使用する前に気をつけて欲しいのが、トレチノインはその強い効果のために、副作用があるという事です。

トレチノインは表皮の生まれ変わりを強く促すため、皮が赤くなり、ポロポロ剥がれ落ちることがあります。

ですが、少し肌がヒリヒリするといった程度の軽い副作用ならば、それは古い表皮が剥がれて新たにシミの無い表皮へと変わっていくサインともいえます。ですので、シミの治療には必要なものとも言えるでしょう。

使用後一週間程はこの副作用が起き、その後は問題なく使用できた。という方が多いようです。

副作用が出たからといってそこまで不安に感じることもないでしょう。
あまりにも強く副作用が出てしまう場合は、そのままにしておかず、皮膚科の受診をすることも考えておいて下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ